店員

お店のユニフォームを作成

飲食店の制服は、お店のイメージや方向性を統一することが出来、従業員の連帯感を高める事が出来ます。飲食店で制服を作成する際は業者さんに一括で注文すると、手間やコストを大幅に省く事が出来ます。また、同デザインの制服を追加発注する際に、スムーズに行う事が可能です。

記事一覧

男女

サービスはどう選ぶか

一概に自分でティーシャツを作るといっても、その方法やサービスにはいくつかの種類があります。ユニフォームを作ろうとしているならTシャツの素材にもこだわれるものが良いですし、デザイン性を求めるなら、自分でデザインできるソフトなどを使えるサービスが良いでしょう。

店員

売上向上に貢献してくれる

飲食店の経営は長時間の勤務をすることもあり、従業員はモチベーションの維持に努力をしています。労働に相応した対価をもらうことで一定の勤労意欲はわきますが、それだけで他店と差がつけられる力が生まれるでしょうか。そこでおすすめしたいのが、魅力的な制服を仕立ててもらいパフォーマンスをアップすることです。

女の人

プロに頼んで作ろう

インクを押し付けるステンシルやシルクスクリーンでオリジナルティーシャツを作るのには慣れやコツが必要です。そのため失敗するリスクも高く、かえって高くついてしまうこともありますが、プロの業者に任せればこうした心配は一切必要ありません。

店員

お店の良さも伝わる

飲食店の制服などで、最近は非常にオリジナリティが高い制服を採用しているお店が多いです。オリジナルのTシャツなどは、業者さんに依頼をすることで仕上がりもスピーディーでクオリティが高いものが完成してきます。

写真やイラストを使って

衣類

お気に入りのTシャツ

クラスメイトの名前をプリントしたクラスティーシャツやライブなどで販売されているシャツはその時の気持ちを盛り上げてくれるだけでなく、思い出としても特別なものになりませんか。ライブTやクラスTのように自分にとっても特別な存在になる一枚を作りたいと思う人が最近増えており、オリジナルティーシャツへの需要が高まっているのです。作り方はいくつかあり、大型ホームセンターなどでは自分で印刷するための特殊なキットやシールなども販売されています。しかしこれらは手軽に試せる一方で、失敗してしまう可能性も高いためややリスクがあるといえるでしょう。しかし業者に依頼して作る場合にはこうしたリスクは極めて少なく、そればかりか自分では作れないような凝ったデザインのティーシャツを作ることもできます。大体費用としては1枚あたり1,000〜3,000円ほどで作れますが、大量注文する場合にはもっと値段が安くなることもあるので、折角注文するのであればできるだけ多い枚数で注文したほうが良いかもしれません。さらにオリジナルティーシャツではイラストや文字などをデザインするケースが一般的ではありますが。自分で撮影した写真などをプリントしたいという人も増えています。撮影した風景写真はもちろん、子どもや友達、ペットの写真をプリントしたティーシャツは思い出に残りますし、プレゼンとなどにも喜ばれるアイテムとして、近年特に利用者が多いデザインのひとつなのです。

Copyright© 2018 ティーシャツ作成はプロに頼もう【喜ばれるアイテム】 All Rights Reserved.